ウィークリー 一覧

【本が好き!ランキング】今週の第1位は「ケーキを食べればいいじゃない!」あの王妃様の日記小説『マリー・アントワネットの日記 Rose』!!

【本が好き!ランキング】今週の第1位は「ケーキを食べればいいじゃない!」あの王妃様の日記小説『マリー・アントワネットの日記 Rose』!!

こんばんは。本が好き!編集部の和氣です。 2019年1月7日~2019年1月13日の人気書評ランキングを発表します。 1...

記事を読む

【本が好き!ランキング】新年最初の週間ランキング1位は、『ドクラマグラ』の作家としても有名な夢野久作の『きのこ会議』のレビューです!!

【本が好き!ランキング】新年最初の週間ランキング1位は、『ドクラマグラ』の作家としても有名な夢野久作の『きのこ会議』のレビューです!!

こんばんは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年12月31日~2019年1月6日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位は青春文学の傑作 柴田翔『されどわれらが日々―』(文藝春秋)のレビュー!!

【本が好き!ランキング】今週の1位は青春文学の傑作 柴田翔『されどわれらが日々―』(文藝春秋)のレビュー!!

こんにちは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年12月17日~2018年12月23日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位は、不思議の国のアリスのその後を描いたファンタジー ショーニン・マグワイア『不思議の国の少女たち (創元推理文庫)』(東京創元社)

【本が好き!ランキング】今週の1位は、不思議の国のアリスのその後を描いたファンタジー ショーニン・マグワイア『不思議の国の少女たち (創元推理文庫)』(東京創元社)

こんにちは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年12月10日~2018年12月16日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位はリアルなネコ描写が堪らない! おぷうのきょうだい『俺、つしま』(小学館)!!

【本が好き!ランキング】今週の1位はリアルなネコ描写が堪らない! おぷうのきょうだい『俺、つしま』(小学館)!!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年12月3日~2018年12月9日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!】今週の1位は2017年ニューベリー賞オナー賞を受賞したローレン・ウォークのデビュー作『その年、わたしは嘘をおぼえた』#やまねこ本

【本が好き!】今週の1位は2017年ニューベリー賞オナー賞を受賞したローレン・ウォークのデビュー作『その年、わたしは嘘をおぼえた』#やまねこ本

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年11月26日~2018年12月2日の人気書評ランキングを発表します...

記事を読む

【本が好き!】今週の1位は松山人から見た夏目漱石『坊っちゃん』(角川書店)のレビュー!!

【本が好き!】今週の1位は松山人から見た夏目漱石『坊っちゃん』(角川書店)のレビュー!!

こんにちは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年11月19日~2018年11月25日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位は群像新人文学賞を受賞した乗代雄介の『本物の読書家』(講談社)!!

【本が好き!ランキング】今週の1位は群像新人文学賞を受賞した乗代雄介の『本物の読書家』(講談社)!!

こんにちは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年11月12日~2018年11月18日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位は、別人の仮面を被ったまま死んだ夫。アイデンティティーの問題に迫る平野啓一郎の長編ミステリ『ある男』(文藝春秋)!

【本が好き!ランキング】今週の1位は、別人の仮面を被ったまま死んだ夫。アイデンティティーの問題に迫る平野啓一郎の長編ミステリ『ある男』(文藝春秋)!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年11月5日~2018年11月11日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週は3冊が同率1位!ネイチャーライターによるムクドリへの愛ある観察記録『モーツァルトのムクドリ』、生命の謎に“死”から迫る『動物学者が死ぬほど向き合った「死」の話』、17世紀オランダを舞台にしたミステリ『翼竜館の宝石商人』がランクイン!

【本が好き!ランキング】今週は3冊が同率1位!ネイチャーライターによるムクドリへの愛ある観察記録『モーツァルトのムクドリ』、生命の謎に“死”から迫る『動物学者が死ぬほど向き合った「死」の話』、17世紀オランダを舞台にしたミステリ『翼竜館の宝石商人』がランクイン!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 今週は3タイトルが同率1位、という珍事が発生!どの本も魅力的なのでタイトルが長くなりました。...

記事を読む