本を登録しよう! 〜本が好き!の使い方④〜(2018.5.29更新)

本を登録しよう! 〜本が好き!の使い方④〜(2018.5.29更新)

他の本が好き!の使い方 本が好き!への登録方法について 〜本が好き!の使い方①〜 プロフィールや会員情報を変更しよう! ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位はリアルなネコ描写が堪らない! おぷうのきょうだい『俺、つしま』(小学館)!!

【本が好き!ランキング】今週の1位はリアルなネコ描写が堪らない! おぷうのきょうだい『俺、つしま』(小学館)!!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年12月3日~2018年12月9日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】2018年11月の人気書評1位は、大人になってから読むといろいろ面白い!夏目漱石『坊っちゃん』#カドブン 

【本が好き!ランキング】2018年11月の人気書評1位は、大人になってから読むといろいろ面白い!夏目漱石『坊っちゃん』#カドブン 

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年11月の人気書評ランキングを発表します。 (同じレビュアーさ...

記事を読む

【本が好き!】今週の1位は2017年ニューベリー賞オナー賞を受賞したローレン・ウォークのデビュー作『その年、わたしは嘘をおぼえた』#やまねこ本

【本が好き!】今週の1位は2017年ニューベリー賞オナー賞を受賞したローレン・ウォークのデビュー作『その年、わたしは嘘をおぼえた』#やまねこ本

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年11月26日~2018年12月2日の人気書評ランキングを発表します...

記事を読む

月間ブックレビュー 三宅香帆の今月の一冊〈2018年10月月間人気書評ランキングより〉

月間ブックレビュー 三宅香帆の今月の一冊〈2018年10月月間人気書評ランキングより〉

こう見た!本が好き!2018年10月ランキング 新刊を売っている本屋では見られないけど、実は隠れた名作、という本が多くて素敵……!1位...

記事を読む

2018年限定の文学賞!「ニュー・アカデミー文学賞」最終選考ノミネート作家、キム・チュイの『小川』を読もう!

2018年限定の文学賞!「ニュー・アカデミー文学賞」最終選考ノミネート作家、キム・チュイの『小川』を読もう!

文学賞は数あれど、世界で最も権威と知名度がある文学賞といえば、、、そう「ノーベル文学賞」です。2017年には、日系イギリス人作家のカ...

記事を読む

【本が好き!】今週の1位は松山人から見た夏目漱石『坊っちゃん』(角川書店)のレビュー!!

【本が好き!】今週の1位は松山人から見た夏目漱石『坊っちゃん』(角川書店)のレビュー!!

こんにちは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年11月19日~2018年11月25日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位は群像新人文学賞を受賞した乗代雄介の『本物の読書家』(講談社)!!

【本が好き!ランキング】今週の1位は群像新人文学賞を受賞した乗代雄介の『本物の読書家』(講談社)!!

こんにちは。本が好き!編集部の和氣です。 2018年11月12日~2018年11月18日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週の1位は、別人の仮面を被ったまま死んだ夫。アイデンティティーの問題に迫る平野啓一郎の長編ミステリ『ある男』(文藝春秋)!

【本が好き!ランキング】今週の1位は、別人の仮面を被ったまま死んだ夫。アイデンティティーの問題に迫る平野啓一郎の長編ミステリ『ある男』(文藝春秋)!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年11月5日~2018年11月11日の人気書評ランキングを発表します。 ...

記事を読む

【本が好き!ランキング】2018年10月の人気書評1位は大人にこそ読んでほしい、O.ワイルド原作、曽野綾子訳『新装版 幸福の王子』!

【本が好き!ランキング】2018年10月の人気書評1位は大人にこそ読んでほしい、O.ワイルド原作、曽野綾子訳『新装版 幸福の王子』!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 2018年10月の人気書評ランキングを発表します。 (同じレビュアーさんが違う...

記事を読む

【本が好き!ランキング】今週は3冊が同率1位!ネイチャーライターによるムクドリへの愛ある観察記録『モーツァルトのムクドリ』、生命の謎に“死”から迫る『動物学者が死ぬほど向き合った「死」の話』、17世紀オランダを舞台にしたミステリ『翼竜館の宝石商人』がランクイン!

【本が好き!ランキング】今週は3冊が同率1位!ネイチャーライターによるムクドリへの愛ある観察記録『モーツァルトのムクドリ』、生命の謎に“死”から迫る『動物学者が死ぬほど向き合った「死」の話』、17世紀オランダを舞台にしたミステリ『翼竜館の宝石商人』がランクイン!

こんにちは。本が好き!編集部の東郷です。 今週は3タイトルが同率1位、という珍事が発生!どの本も魅力的なのでタイトルが長くなりました。...

記事を読む