【ホンノワまとめ】「#美しいと思える小説のタイトル」をまとめてみました!(2018.6.19更新)

シェアする

2018年5月24日にTwitter上で盛り上がっていた#美しいと思える小説のタイトル。せっかくなので本が好き!でも募集しようと、思いつきで始まったコミュニティ「緊急開催!【公式】 #美しいと思える小説のタイトル を募集!」

お陰様で2018年6月19日21時の時点で42名の参加者により、94のコメントをいただき、92ものタイトルをいただいています!

本当にこんなに素敵なタイトルがあったのかと驚くばかりですが、ここで、いったん現時点でのまとめをつくります! このまとめを見て、あらためて「美しいと思える小説のタイトル」を思いついたら気軽にご投稿ください!

それでは、見てみましょう〜!

本が好き!的 #美しいと思える小説のタイトル リスト(2018.6.19更新)

著者名 タイトル 出版社名
1 古川日出男 ベルカ、吠えないのか 文藝春秋
2 中河与一 天の夕顔 新潮社
3 エドワードゴーリー 弦のないハープ またはイアプラス氏小説を書く。 河出書房新社
4 ローリー・リンドラモンド あなたに不利な証拠として 早川書房
5 ロバート・A.ハインライン 月は無慈悲な夜の女王 早川書房
6 J.D.サリンジャー ライ麦畑でつかまえて 白水社
7 アリステア・マクリーン 『女王陛下のユリシーズ号』 早川書房
8 円城塔 道化師の蝶 講談社
9 ニコラス・ブレイク 野獣死すべし 早川書房
10 塩野七生 チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷 新潮社
11 飯嶋和一 神無き月十番目の夜 小学館
12 川上未映子 すべて真夜中の恋人たち 講談社
13 柚月裕子 慈雨 集英社
14 森絵都 アーモンド入りチョコレートのワルツ 角川書店
15 ボフミル・フラバル あまりにも騒がしい孤独 松籟社
16 朽木祥 風の靴 講談社
17 星野道夫 旅をする木 文藝春秋
18 マルセルプルースト 失われた時を求めて〈1〉第一篇「スワン家のほうへ1」 光文社
19 アンライス 夜明けのヴァンパイア 早川書房
20 朽木祥、牧野千穂 海に向かう足あと KADOKAWA
21 丸山健二 ブナの実はそれでも虹を夢見る 求龍堂
22 アガサ・クリスティー 春にして君を離れ 早川書房
23 柚木麻子 王妃の帰還 実業之日本社
24 城平京 名探偵に薔薇を 東京創元社
25 レオ・ペルッツ 夜毎に石の橋の下で 国書刊行会
26 ウィリアム・モリス 世界のかなたの森 晶文社
27 ジャック・フィニイ ゲイルズバーグの春を愛す ハヤカワ文庫 FT 26 早川書房
28 レイ・ブラッドベリ とうに夜半を過ぎて (1978年) 集英社
29 皆川博子 開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― 早川書房
30 アンソニードーア すべての見えない光 新潮社
31 吉田 音、坂本真典 Think―夜に猫が身をひそめるところ 筑摩書房
32 辻邦生 黄金の時刻の滴り 講談社
33 ユベール・マンガレリ おわりの雪 白水社
34 大石圭 履き忘れたもう片方の靴 河出書房新社
35 町田尚子 ネコヅメのよる WAVE出版
36 コードウェイナー・スミス アルファ・ラルファ大通り (人類補完機構全短篇2) 早川書房
37 光瀬龍 百億の昼と千億の夜 早川書房
38 カーソン・マッカラーズ、ドロシー・キャンフィールド、キャサリン・アン・ポーター、ドロシー・アン・ポーター 心は孤独な猟人 荒地出版社
39 カーソン・マッカラーズ 悲しき酒場の唄 白水社
40 マッカラーズ 黄金の眼に映るもの 講談社
41 花房観音 恋塚 講談社
42 ロバート・A.ハインライン 夏への扉 早川書房
43 ロバート・F・ヤング たんぽぽ娘 (奇想コレクション) 河出書房新社
44 服部まゆみ この闇と光 KADOKAWA/角川書店
45 森鴎外 舞姫・うたかたの記―他3篇 岩波書店
46 ダニエルキイス、小尾芙佐 アルジャーノンに花束を 早川書房
47 ジェイムズ,Jr.ティプトリー 愛はさだめ、さだめは死 早川書房
48 丸谷才一 横しぐれ 講談社
49 村山由佳 天使の梯子 Angel’s Ladder 集英社
50 石田衣良 眠れぬ真珠 新潮社
51 カルロス・ルイス・サフォン 風の影〈上〉 集英社
52 中村弦 天使の歩廊―ある建築家をめぐる物語 新潮社
53 ウィリアム・ギブスン ニューロマンサー 早川書房
54 マルグリット・ユルスナール 東方綺譚 白水社
55 恩田陸 三月は深き紅の淵を 講談社
56 有島武郎 一房の葡萄 角川春樹事務所
57 フリオ・リャマサーレス 黄色い雨 ヴィレッジブックス
58 室生犀星 蜜のあわれ 講談社
59 三好徹 沖田総司―六月は真紅の薔薇 (下) 学陽書房
60 J.L.ボルヘス 七つの夜 岩波書店
61 東野圭吾 真夏の方程式 文藝春秋
62 東野圭吾 麒麟の翼 講談社
63 小川洋子 「猫を抱いて象と泳ぐ」 文藝春秋
64 南木佳士 ダイアモンドダスト 文藝春秋
65 アントニイ・バージェス 時計じかけのオレンジ 完全版 早川書房
66 アガサ・クリスティー 春にして君を離れ 早川書房
67 柴田よしき 聖母(マドンナ)の深き淵 角川書店
68 柴田よしき 月神(ダイアナ)の浅き夢 角川書店
69 辻邦生 春の戴冠 新潮社
70 村上春樹 神の子どもたちはみな踊る 新潮社
71 パトリックマグラア 血のささやき、水のつぶやき 河出書房新社
72 佐々木丸美 雪の断章 東京創元社
73 宮沢賢治 銀河鉄道の夜 新潮社
74 古谷田奈月 星の民のクリスマス 新潮社
75 ルイスセプルベダ ラブ・ストーリーを読む老人 新潮社
76 神林長平 戦闘妖精・雪風(改) 早川書房
77 伊藤典夫、レイ・ブラッドベリ 歌おう、感電するほどの喜びを! 早川書房
78 辻邦生 遠い園生(そのふ) 阿部出版
79 北杜夫 星のない街路 中央公論新社
80 なだいなだ しおれし花飾りのごとく 集英社
81 フィリップ・K・ディック 去年を待ちながら 東京創元社
82 フランシス・ホジソンバーネット 秘密の花園 新潮社
83 宮本輝 ここに地終わり海始まる 講談社
84 水生大海 少女たちの羅針盤 光文社
85 倉本由布 空耳の恋唄―頼家私伝 集英社
86 歌野晶午 葉桜の季節に君を想うということ 文藝春秋
87 新井素子 グリーン・レクイエム/緑幻想 東京創元社
88 曽野綾子 天上の青〈上〉 新潮社
89 宮本輝 星々の悲しみ (1984年) 文藝春秋
90 アンジェイェフスキ 灰とダイヤモンド〈上〉 岩波書店
91 荒巻義雄 白き日旅立てば不死 (1972年) 川書房
92 土屋隆夫 天国は遠すぎる [新装版] ―土屋隆夫コレクション (光文社文庫) 光文社

追加があれば毎週更新していきます。ぜひ投稿してみてくださいね。
緊急開催!【公式】 #美しいと思える小説のタイトル を募集!に参加するレビューは、本が好き!へ投稿してみてくださいね。
会員登録はこちらから。

関連記事

シェアする

フォローする