【ホンノワまとめ】「そうだ、京都を読もう。」のレビューをまとめてみました!(2018.4.10更新)

シェアする

春ですねえ。暖かくなってきて、外に出たくなってきます。春休みの方も多いと思いますが、大型連休で旅に出る方も多いかと思います。旅と言えば京都です! ということで、オンライン読書会・ホンノワでレビュアーの祐太郎 さんが「そうだ、京都を読もう。」というスレッドを立ち上げています。

春です。桜です。
JR東海の「そうだ京都、行こう。」のCMがテレビで流れる季節となりました。

考えてみれば、京都に特化した掲示板はありませんでした。

主として京都を舞台にしたものなら、
小説、ノンフィクション、歴史ものその他なんでもオーケー。
本の重複もちろんオーケー

JR東海に負けないぐらい、みんなで京都で盛り上がればと思います。

[[本のタイトル>URFL]]でリンクを張れます。

「ホンノワ」テーマ:そうだ、京都を読もう。 テーマの説明より

ということで、「ホンノワ」テーマ:「そうだ、京都を読もう。で紹介されている本リストを作成しました!(2018.4.10更新)

「そうだ、京都を読もう。 紹介本リスト

著者名 出版社名 タイトル
京樂真帆子 吉川弘文館 牛車で行こう!: 平安貴族と乗り物文化
瀬川貴次 集英社 ばけもの好む中将 六 美しき獣たち
垣根涼介 新潮社 室町無頼
呉座勇一 中央公論新社 応仁の乱 – 戦国時代を生んだ大乱
酒井順子 新潮社 源氏姉妹
松田敬之 吉川弘文館 次男坊たちの江戸時代―公家社会の“厄介者”
綿矢りさ 新潮社 手のひらの京
篠綾子 静山社 紫式部の娘。賢子がまいる!
森見登美彦 角川書店 四畳半神話大系
ミシマ社 ヨーロッパ企画の本 我々、こういうものです。
岡崎琢磨 宝島社 珈琲店タレーランの事件簿 5 この鴛鴦茶がおいしくなりますように
原田マハ PHP研究所 異邦人(いりびと)
万城目学 角川グループパブリッシング 鴨川ホルモー
万城目学 角川書店(角川グループパブリッシング) ホルモー六景
仲町六絵 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス からくさ図書館来客簿 第四集 ~冥官・小野篁と夏のからくり~
森鴎外 青空文庫 高瀬舟
内館牧子 幻冬舎 十二単衣を着た悪魔
林屋辰三郎 岩波書店 京都
土屋祝郎 岩波書店 紅萌ゆる―昭和初年の青春 (1978年)
朱雀門出 角川書店(角川グループパブリッシング) 首ざぶとん
井上章一 朝日新聞出版 京都ぎらい
花房観音 講談社 恋塚
田辺聖子 文藝春秋 とりかえばや物語
安田政彦 吉川弘文館 平安京のニオイ
望月麻衣 KADOKAWA/角川書店 わが家は祇園の拝み屋さん
「らくたび文庫」編集部 コトコト 京都・魔界巡り
入江敦彦 新潮社 怖いこわい京都
三木大雲 文藝春秋 怪談和尚の京都怪奇譚
麻生みこと 講談社 路地恋花(1) (アフタヌーンコミックス)
くらもち ふさこ 集英社 花に染む 5 (クイーンズコミックス)
森田季節 講談社 エトランゼのすべて
クラスナホルカイラースロー 松籟社 北は山、南は湖、西は道、東は川
花房観音 幻冬舎 偽りの森
藤野恵美 ポプラ社 初恋料理教室
森見登美彦 幻冬舎 有頂天家族 二代目の帰朝
財団法人奈良屋記念杉本家保存会 武田ランダムハウスジャパン 京 杉本家の四季
千松信也 新潮社 ぼくは猟師になった
澤田瞳子 集英社 腐れ梅
望月麻衣 双葉社 京都寺町三条のホームズ
望月麻衣 双葉社 真贋事件簿-京都寺町三条のホームズ(2)
望月麻衣 双葉社 浮世に秘めた想い-京都寺町三条のホームズ(3)
望月麻衣 双葉社 ミステリアスなお茶会-京都寺町三条のホームズ(4)
望月麻衣 双葉社 シャーロキアンの宴と春の嵐-京都寺町三条のホームズ(5)
望月麻衣 双葉社 新緑のサスペンス-京都寺町三条のホームズ(6)
望月麻衣 双葉社 ホームズと歩く京都-京都寺町三条のホームズ(6.5 )
望月麻衣 双葉社 贋作師と声なき依頼-京都寺町三条のホームズ(7)
周防正行、白石まみ 幻冬舎 舞妓はレディ
渡邊大門 柏書房 戦国の貧乏天皇
山本淳子 朝日新聞出版 平安人の心で「源氏物語」を読む
九里一平 講談社 京の夢、明日の思い出
工藤重矩 中央公論新社 源氏物語の結婚 – 平安朝の婚姻制度と恋愛譚
安部龍太郎 文藝春秋 等伯
高田崇史 講談社 鬼神伝 鬼の巻
呉座勇一 中央公論新社 応仁の乱 – 戦国時代を生んだ大乱
芥川龍之介 新潮社 地獄変・偸盗
冲方丁 KADOKAWA/角川書店 はなとゆめ
森見登美彦 新潮社 太陽の塔
森見登美彦 新潮社 きつねのはなし

いかがでしょうか?

まだまだ、このオンライン読書会・ホンノワは活動中ですので、読んでレビューを書いたらぜひ投稿してみてくださいね。
そうだ、京都を読もう。に参加する

レビューは、本が好き!へ投稿してみてくださいね。
会員登録はこちらから。

シェアする

フォローする