【2018春のやまねこ祭!】「親子で楽しむやまねこ本」&「大人のあなたにお薦めのやまねこ本」をまとめてみました!(2018.4.3更新)

シェアする

オンライン読書会・ホンノワで絶賛開催中の「2018春のやまねこ祭!」。先日、企画のひとつ「読んでみたくなる!やまねこキャッチコピーコンテスト」のまとめを作りました。

加えて”そうは言ってもどれがやまねこ本か分からない!”といった方のために今回は「親子で楽しむやまねこ本」と「大人のあなたにお薦めのやまねこ本」の2つをまとめてみました!

ちなみに、2018春のやまねこ祭!に参加されたい方はこちらから。

親子で楽しむやまねこ本リスト(2018.3.27更新)

著者 訳者 タイトル
デイヴィッドメリング たなかあきこ くまだっこ
マルタアルテス よしいかずみ ぼくのおじいちゃん
ヘザー・テカヴェク なかだゆき こらっ、どろぼう!

大人のあなたにお薦めのやまねこ本リスト(2018.4.3更新)

著者 訳者 タイトル
アリアナ・フランクリン 吉澤康子 エルサレムから来た悪魔
アリアナ・フランクリン 吉澤康子 ロザムンドの死の迷宮
アリアナ・フランクリン 吉澤康子 アーサー王の墓所の夢
ポールフレンチ 笹山裕子 真夜中の北京
バナ・アベド 金井真弓 バナの戦争
ものがたり白鳥の湖編集室 吉本真悟 ものがたり 白鳥の湖

2018春のやまねこ祭!の「読んでみたくなる!やまねこキャッチコピーコンテスト」は4/14まで募集中!追加され次第、更新していきたいと思います。ぜひ投稿してみてくださいね。
2018春のやまねこ祭!に参加するレビューは、本が好き!へ投稿してみてくださいね。
会員登録はこちらから。関連記事

シェアする

フォローする