【ホンノワまとめ】祝コンプリート! #はじめての海外文学 vol.3応援読書会をまとめてみました!

シェアする

50名を超える翻訳者の方々が「はじめて海外文学を読むならこれ!」とオススメしている本のフェアを書店横断で開催している「はじめて海外文学フェア」。毎年好評のようで、なんと2017年で3回目の開催をしています(2018年2月19日にコンプリートしたようです!!)

読書会などリアルイベントも数々行っているこのフェアの推薦本を皆で読み合おうという企画が、本が好き!のオンライン読書会・ホンノワにて、2017年11月1日より始まっています。

その名も「#はじめての海外文学 vol.3応援読書会」。

レビュアーのタカラ~ム さんにより開催されてから3ヶ月ほど経過しましたが、この記事を書いている2018年2月14日時点で、127ものコメントが27名の参加者からなされています。

まだまだ続きそうな勢いですが、レビュアーの皆さんの盛り上がりを見ていて、運営として何かできないか……そう考えた結果、今回の推薦本のリストをリンク付きで公開しようと思いたちました。

微力ながら、今回の読書会の助けになれば嬉しいです!

  • #はじめての海外文学 vol.3応援読書会に参加するならこちら

では、どうぞ!

※ なお、以下リストは「はじめての海外文学公式ページ」のリストから転載しています。

大人向け部門

推薦者 推薦作 著者/訳者
青木悦子 猫のゆりかご カート ヴォネガット/ 伊藤 典夫
阿部賢一 ロボット カレル・チャペック/千野栄一
雨美弘美 侍女の物語 マーガレット アトウッド/斎藤 英治
越前敏弥 ゴーン・ガール 上
ゴーン・ガール 下
ギリアン・フリン/中谷友紀子
岡和田晃 ミッション:インプポッシブル(トンネルズ&トロールズ・アンソロジー) ケン・セント・アンドレ/安田均&グループSNE
小野正嗣 リラとわたし (ナポリの物語(1)) エレナ フェッランテ/ 飯田 亮介
金子奈美 ピンポン (エクス・リブリス) パク・ミンギュ/斎藤 真理子
金原瑞人 君に太陽を ジャンディ・ネルソン/三辺 律子
上條ひろみ ゴミと罰 ジル・チャーチル/浅羽 莢子
亀井よし子 子供時代 (新潮クレスト・ブックス) リュドミラ ウリツカヤ/沼野 恭子
河野万里子 二都物語(上) (光文社古典新訳文庫)
二都物語 下 (古典新訳文庫)
(違う訳者・違う出版社のレビューはあり)
チャールズ・ディケンズ/池 央耿
岸本佐知子 ピンポン (エクス・リブリス) パク・ミンギュ/斎藤 真理子
北田絵里子 インド夜想曲 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)
インド夜想曲(単行本)
アントニオ・タブッキ/須賀敦子
北村みちよ ガーンジー島の読書会 (上)
ガーンジー島の読書会 (下)
メアリー・アン・シェイファー, アニー・バロウズ/ 木村博江
きむふな アオイガーデン (新しい韓国の文学シリーズ) ピョン ヘヨン/きむ ふな
くぼたのぞみ ちいさな国で ガエル・ファイユ/加藤 かおり
鴻巣友季子 結婚式のメンバー  カーソン マッカラーズ/村上 春樹
小竹由美子 場所 (フィクションのエル・ドラード) マリオ レブレーロ/寺尾 隆吉
駒月雅子 引き潮 R・L・スティーヴンスン, L・オズボーン/駒月雅子
近藤隆文 イー・イー・イー タオ・リン /山崎 まどか
斎藤真理子 カステラ パク ミンギュ/ヒョン ジェフン, 斎藤 真理子
斎藤真理子 ピンポン (エクス・リブリス) パク・ミンギュ/斎藤 真理子
酒寄進一 やし酒飲み (岩波文庫) エイモス・チュツオーラ/土屋 哲
三辺律子 フラワー・ベイビー (児童図書館・文学の部屋) アン ファイン/墨川 博子
柴田元幸 狼少女たちの聖ルーシー寮 カレン ラッセル/松田 青子
島村浩子 ロザムンドおばさんの贈り物 ロザムンド ピルチャー/中村 妙子
鈴木恵 パイド・パイパー – 自由への越境 (創元推理文庫) ネビル・シュート/池 央耿
芹澤恵 失われた世界 (光文社古典新訳文庫) アーサー・コナン・ドイル/ 伏見 威蕃
田内志文 幼女と煙草 ブノワ・デュトゥールトゥル/赤星絵里
高橋知子 クリスマスのフロスト (創元推理文庫) R.D ウィングフィールド/芹澤 恵
高遠弘美 失われた時を求めて〈2〉第1篇・スワン家のほうへ〈2〉 プルースト/高遠 弘美
田口俊樹 ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (文庫)
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (下)(文庫)
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女(上・下合本版)(文庫)
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上(単行本)
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下(単行本)
スティーグ・ラーソン/ヘレンハルメ 美穂, 岩澤 雅利
田辺千幸 肩胛骨は翼のなごり (創元推理文庫) デイヴィッド アーモンド/山田 順子
戸田早紀 四人の女【新版】 (創元推理文庫)
四人の女 (創元推理文庫 (164‐3))
パット・マガー/ 吉野 美恵子
中川五郎 ありきたりの狂気の物語 (ちくま文庫) チャールズ ブコウスキー/青野 聰
永田千奈 さよならのあとで ヘンリー・スコット・ホランド/匿名
西崎憲 誰もいないホテルで (新潮クレスト・ブックス) ペーター シュタム/ 松永 美穂
沼野恭子 陽気なお葬式 (新潮クレスト・ブックス) リュドミラ・ウリツカヤ/ 奈倉 有里
野口百合子 夜と霧 新版 ヴィクトール・E・フランクル/ 池田 香代子
原田勝 エレナーとパーク レインボー・ローウェル/ 三辺 律子
東野さやか ミルク殺人と憂鬱な夏──中年警部クルフティンガー フォルカー・クルプフル , ミハイル・コブル/ 岡本 朋子
藤井光 神を見た犬 (光文社古典新訳文庫) ディーノ ブッツァーティ/ 関口 英子
古市真由美 あの素晴らしき七年 (新潮クレスト・ブックス) エトガル ケレット / 秋元 孝文
古屋美登里 観光 ラッタウット ラープチャルーンサップ / 古屋 美登里
三角和代 厭な物語 アガサ クリスティー他/中村 妙子他
宮崎真紀 悪魔の涎・追い求める男 他八篇―コルタサル短篇集 (岩波文庫) コルタサル/ 木村 栄一
宮下志朗 トリスタン・イズー物語 (岩波文庫) ベディエ / 佐藤 輝夫
向井和美 予告された殺人の記録 (新潮文庫) G. ガルシア=マルケス/ 野谷 文昭
岩波版は書評なし 柳原孝敦 まっぷたつの子爵 (岩波文庫)
まっぷたつの子爵 (ベスト版 文学のおくりもの)
イタロ カルヴィーノ/ 河島 英昭
下巻の書評なし 山本やよい 謀略の都(上) 1919年三部作 1
謀略の都(下) 1919年三部作 1
ロバート・ゴダード/北田 絵里子
吉澤康子 ぼくが死んだ日 (創元推理文庫) キャンデス・フレミング / 三辺 律子
和爾桃子 誰も知らない世界のことわざ エラ・フランシス・サンダース/ 前田 まゆみ
遠山明子 キオスク (はじめて出逢う世界のおはなし オーストリア編) ローベルト ゼーターラー / 酒寄 進一

児童書部門

推薦者 推薦作 著者/訳者
赤塚きょう子 あたしのクオレ(上) (岩波少年文庫)
あたしのクオレ(下) (岩波少年文庫)
ビアンカ・ピッツォルノ / 関口 英子
宇野和美 ふたりは世界一! アンドレス・パルパ/宇野和美
おおつかのりこ 長くつ下のピッピ (岩波少年文庫)
長くつ下のピッピ――世界一つよい女の子 (リンドグレーン作品集)
アストリッド・リンドグレーン/大塚 勇三
児玉敦子 スピニー通りの秘密の絵 L・M・フィッツジェラルド/千葉茂樹
こだまともこ ジョージと秘密のメリッサ アレックス・ジーノ/島村 浩子
酒寄進一 ちびドラゴンのおくりもの イリーナ コルシュノフ/酒寄 進一
さくまゆみこ シャーロットのおくりもの E.B. ホワイト/さくま ゆみこ
佐藤見果夢 秘密の花園
(違う訳者・違う出版社のレビューはあり)
フランシス・ホジソン バーネット/猪熊 葉子
武富博子 おはようスーちゃん ジョーン・G. ロビンソン/中川 李枝子
田中亜希子 八月の暑さのなかで――ホラー短編集 (岩波少年文庫) エドガー・アラン・ポー他/金原瑞人
遠山明子 パパは専業主夫 (子どもの文学・青い海シリーズ) キルステン ボイエ/遠山 明子
ないとうふみこ ぺちゃんこスタンレー ジェフ ブラウン/さくま ゆみこ
長友恵子 レイミー・ナイチンゲール ケイト・ディカミロ/長友 恵子
野坂悦子 ネジマキ草と銅の城 (世界傑作童話シリーズ) パウル・ビーヘル/野坂悦子
羽田詩津子 とぶ船〈上〉 (岩波少年文庫)
とぶ船〈下〉 (岩波少年文庫)
とぶ船(単行本)
ヒルダ・ルイス/石井 桃子
布施由紀子 スモーキー山脈からの手紙 バーバラ オコーナー/こだま ともこ
前沢明枝 ぼく、カギをのんじゃった!―もう、ジョーイったら!〈1〉  ジャック ギャントス/前沢 明枝
宮坂宏美 ノエル先生としあわせのクーポン シュジー・モルゲンステルン/佐藤 美奈子, 宮坂 宏美
矢沢聖子 ヴァン・ゴッホ・カフェ シンシア ライラント/中村 妙子
横山和江 14番目の金魚 ジェニファー.L・ホルム/横山 和江

――――――――

いかがでしたか?

いくつかの本以外はほとんどすべての推薦本に何らかの書評がついていることに運営として驚きを隠せませんでした!

さすがのレビュアーの皆さんです!

もし何か気になる本があったら、ぜひ読んで、本の感想は、本が好き!へ投稿してみてくださいね。さらに、オンライン読書会にも投稿してみてはいかがでしょうか?

あらたな本の友達=ホントモが見つかるかもしれませんよ。
会員登録はこちらから。

「#はじめての海外文学 vol.3応援読書会」に参加する

シェアする

フォローする