『YONDEMILLからすぐ読める!東京創元社特集』第一弾は書評数ランキング!

シェアする

みなさんこんにちは!編集部の五十嵐です

いつも「本が好き」をご利用いただきありがとうございます!

さてみなさん、先日から東京創元社さんの本500タイトルが、弊社で行っているサービス「YONDEMILL」で読めるようになったことは

もうご存知ですよね?!え、ご存じでない?それはもったいない!

そんな方はまずこちらの記事を要チェックです↓

献本も一番人気、東京創元社のコンテンツがYONDEMILLで読めるようになりました。

さて、それを踏まえて今回はこちら、

『YONDEMILLからすぐ読める!東京創元社特集』

を行いたいと思います!イヨッ!

今週一週間を通して、東京創元社さんの本を様々な切り口からご紹介していきます。

第一弾は「書評数ランキング!」

YONDEMILL で読めるようになった東京創元社作品のうち、本が好き!に書評のあるものをピックアップ、

さらに現時点での書評数が多い順にランキングをつけてみました!

みなさんの書評も一部併せてご紹介します。

「読んでみたい!」と思ったらすぐ【立ち読み】ボタンをクリックして読んでみてくださいね!

もちろんその場で全編購入もできちゃいます!

では早速、発表いたします!!

☆第一位  書評数 33

『犯罪』(フェルディナント・フォン・シーラッハ)


立ち読み

いきなり『犯罪』ですか…。表紙からもただならぬ雰囲気を感じます。

さあ、こちらに寄せられた書評を読んでみましょう。

有坂汀さん
弁護士である『私』が出会った11の異様な『犯罪』を通して描かれるのは一見その辺にいるような『普通の人々』がふとしたことをきっかけとしてあっという間に『一線を越えてしまう』姿でありました。重いです。・・・書評の続きはこちら

なるほど…怖いもの見たさ半分ではありますが、私も一話一話読み終えたときの感覚を味わってみたくなりました。
現役の弁護士だから書けた人間の怖さ、見てみたいような見たくないような...でもやっぱり気になる!

☆第二位 書評数 26

『アヒルと鴨のコインロッカー』(伊坂幸太郎)


立ち読み

映画化もされているこの作品、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

それでは書評を一つご紹介!

Bachakovさん
「現在」と「二年前」を行ったり来たりしつつ、ストーリーは進んでいく。そして二つの話が交わるとき、すべてが明らかになる。・・・続きはこちら

実は私、恥ずかしながらこの作品は映画化されて初めて知ったのでした。

原作から読むと「映画化不可能なのでは」と思ってしまうほどよくできた展開のようです。
物語中に張り巡らされた伏線がきれいに回収されて気持ちのいい感じ、味わいたいな~!

☆第三位  書評数 24

『星を継ぐもの』(ジェイムズ・P・ホーガン)


立ち読み

この作品に投稿していただいた書評の中でも「これぞSF」という声がいくつも見受けられました。
いきなりの舞台設定にぐっと興味をそそられます。

そんな作品に寄せられた書評はこちら


風竜胆さん
もはや、ハードSFの古典とも言えるかもしれない名作。・・・続きはこちら

「人類が月や太陽系内を探検できるようになった時代」!「巨人の死体」!「ルナリアンの謎」!
なんだかワクワクするような言葉がたくさん出てきます。SFの名作、ぜひ読んでいただきたい!

☆第四位   書評数 23

『春期限定いちごタルト事件』(米澤穂信)


立ち読み

カワイイ表紙イラストとタイトルが印象的なこの作品。思わずおなかが鳴ってしまいそうです。

かもめ通信さん
進学を機にそれまでの自分に決別し、新しく「なりたい自分」になろうと決意…というのは青春時代にありがちなパターンではあるけれど、小鳩君と小佐内さんの2人がめざしているのは、どういうわけだか「小市民」?!・・・続きはこちら

「限定」って言葉に弱いの、よくわかります(笑)思わず手を伸ばしてしまうんですよねえ。

さあ、「小市民」を目指す二人の前に次々現れる「謎」、いったいどんなものなんでしょう。
謎解きしながら読み進めたら面白そうです!

続編はもちろん「夏期限定」なんだとか。気になっちゃうな~

☆第五位  書評数 21

『罪悪』(フェルディナント・フォン・シーラッハ)

立ち読み

なんと第五位のこの作品、第一位の『犯罪』と同じ作者であります。

これもやっぱり、重い短編集のようで。

chiezoさん
シンプルで静謐な文体で描かれる犯罪の真実。決して愉快な話ではないけど面白い。・・・続きはこちら


chiezoさんの書評からこの作品の「重さ」がよく伝わってきます。それぞれの短編を一言で紹介してくださっている部分を読んでみると、やっぱり読んでみたいな…、と思わず惹かれてしまいます。

本日はここまで!いかがだったでしょうか。

気になる本は見つかりましたか?立ち読み、していかれました?

ここでご紹介した東京創元社作品はすべてYONDEMILLで読めちゃいます!ぜひ覗いてみてくださいね!

「PICK UP!東京創元社×YONDEMIRU×本が好き!」はまだまだ続きます。

お楽しみに~!



‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐✄
『YONDEMILLですぐ読める!東京創元社特集』
第ニ弾は「海外ミステリ」
第三弾は「SF」
第四弾は「もう一度読みたい!懐かしの名作たち」

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] タイトルがYONDEMILLで読めるようになったことを記念して始まったこの企画、本日が最終回となります! (過去の記事はこちらからご覧いただけます 第一弾・第二弾・第三弾)     […]

  2. […] ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐✄ 『YONDEMILLですぐ読める!東京創元社特集』 第一弾は「書評ランキング」 第三弾は「SF」 第四弾は「もう一度読みたい!懐かしの名作たち」 […]

  3. […] 『YONDEMILLからすぐ読める!東京創元社特集』第一弾は書評数ランキング! […]