献本書評の更新時の非表示期間を撤廃します

シェアする

献本書評についてのお知らせです。

献本書評は新規投稿の公開前、公開後の更新の際に編集部で審査を行っています。
審査中は書評が非表示になります。
新規投稿の公開前はもちろんですが、公開後の更新の際も同様です。

今回、この『公開後の非表示期間』を撤廃します。

この仕様変更は、
「非表示期間があることが負担となり,
よりよい書評に更新する妨げとなっている」
という意見に応えてのものです。

私たちはレビュアーさんに

より良い書評を書いてもらいたい

のです。

それが献本元のためにもなると考えています。


また、この仕様変更は下記のことを考慮しての判断です。

1.昇級審査の際にレビュアーの審査しているため、信頼出来るレビュアーに献本がわたっている
2.新規投稿の際に一度審査を通過した書評である

仕様変更により、審査による非表示の期間はなくなりますが、
編集部には「書評を更新した」というアラートが送信されます。
それをもとに書評をチェックし、修正を依頼する場合があります。

(審査を行っている理由は、献本を頂いている出版社や著者の方の
「レビューを通じて有効なフィードバックを得られること」、
「より多くの読者に興味を持ってもらえること」
などを期待に応えるためです。
※詳しくは下記のページの『■献本について』をご確認下さい。
・運営ルールに関して
http://info.honzuki.jp/?p=3245

以上、よろしくお願いいたします。


ーーー
本が好き!編集部 たかはし

シェアする

フォローする