「ヒッグス粒子とか言われても…」な人、必見!週刊アスキーに会員さんの書評が掲載されました

シェアする

ほぼ恒例となっている週刊アスキー「私のハマった3冊」コーナーへの本が好き!会員さんの寄稿。

7月17日発売号ではBachakovさんが担当してくれました。

▲小川洋子さんと「本が好き!うさぎ」のポーズが微妙に一致しているのは、偶然です・・・

自然科学系の出版社にお勤めだというBachakovさん。
「ヒッグス粒子」が話題に出るたびに牡蠣のように口を閉ざしてしまう、本が好き!スタッフ・イトウのような人間にも入り込みやすい科学読み物をナビゲートしてくれています。
この中で紹介されている『ゾウの時間、ネズミの時間』は、原稿を読んですぐ買ってしまいました。

皆さんも書店やコンビニでぜひお手に取ってみてください。

Text by 「本が好き!」イトウ

シェアする

フォローする