発売前の本の”プルーフ”や”ゲラ”を読んで評価できる「NetGalley」ってこんなサービス【PR】

シェアする

こんにちは! 本が好き!編集部の和氣です!

本が好き!で展開する「献本」サービスでは出版社さん・著者さんからいただいた本をプレゼントしています。好評のこちらのサービスでも、発売前の本をプレゼントすることがあります。そういうときはプルーフ版をレビュアーの皆さんにプレゼントして書評を書いていただいていますが、これを電子版で行おうというサービスが出版デジタル機構が運営する「NetGalley(ネットギャリー)」です。

本の“ゲラ(galley:校正紙)”を、インターネット上で読んで評価できるサービスだから「NetGalley」なんですね。元はアメリカで2008年で生まれたサービスで、2017年10月に日本版がスタートしました。

どんなサービスなんでしょう? 気になりますよね?

そこで、実際に登録してみました。

「NetGalley」に登録する

NetGalleyの登録方法

NetGalleyに登録するのは簡単です。まずは以下のURLにアクセスします。

https://www.netgalley.jp/

NetGalleyのTOPページ

すると、以下のページになりますので、会員情報を登録しましょう。

ユーザーIDやパスワード、名前やメールアドレスなどを入力します。

同じページを下にスクロールすると、利用規約へのリンクがあるので読んでからチェックして、「登録」ボタンを押します。

登録したメールアドレスに確認メールが届くので、そちらで本登録を行うと、以下のような見た目のTOPページになります。

右上にアカウント名が表示されます。次は自己紹介を入力しますので、赤枠部分をクリック。

すると、プロフィールページに飛びます。

ゲラを読むためには、登録されている本をリクエストするのですが(後述)、無条件でゲラが読めるわけではありません。出版社さんが「この人に読んで欲しい!」と思った人のみに、出版社さんからゲラデータが送られてきます。 出版社さんがリクエストした人がどんな人か判断するために「自己紹介」はとても重要です。このプロフィールページの青枠部分から自己紹介を変更しましょう。

自己紹介などプロフィール変更ページ

本が好き!のマイページのURLを登録することで、出版社さんに自分のレビュー活動をアピールすることもできます。

これで登録は終了です。

それでは、読みたい本を探して、ゲラをリクエストしてみましょう。

ゲラのリクエスト方法

まずはTOPページに並んだ書影から読みたい本をクリックします。

すると、画面の右に本の解説と、カバーの評価・惹かれた理由を伝えるボタン、そしてリクエストボタンが出てきます。気に入ったらリクエストしましょう。

リクエストすると、「リクエストは返事待ちです」と表示されますので、出版社さんからの返事を待ちましょう!
出版社さんは作品の宣伝をして欲しいので、シェアをするのもゲラを送ってもらえるようになるのに効果的かもしれません。

ゲラを読んだなら出版社さんにフィードバックしましょう。そうすることで出版社さんも喜び、次のリクエストも承認してくださるかもしれません。さらにレビューを書くこともできます。このレビューは、作品紹介に掲載されることもあるそうです。また、本が好き!への投稿報告を行うこともできます。

いかがでしょうか?

まだまだ参加作品は多くないですが、盛り上がっていけば、参加出版社も増え、作品数も増えてくるはずです。

発売前の本が無料で読める「NetGalley」。登録してみるのはいかがでしょうか?

「NetGalley」に登録する

シェアする

フォローする