「謎と起源の秘密 最新・彗星学」などミニッツブック3タイトルの献本です!
〆切は12/3日(火)

シェアする

ブックウォーカー様から、
読了時間がひとめでわかる、コンパクト&低価格な電子書籍“ミニッツブック”
を3タイトルご献本いただきました。

-----募集タイトル【1】-----
謎と起源の秘密 最新・彗星学
謎と起源の秘密 最新・彗星学

渡部潤一・著、阿部新助・著、株式会社アストロアーツ・編

いま地球に急速に接近しつつある「アイソン彗星」をご存じだと思います。彗星は白い尾を引きながら宇宙を駆け抜ける自然による一大天文ショーですが、その彗星がどこからやってくるのか? その本体はどんな姿をしているのか? などは長らく謎のままでした。それを最新の科学によって解き明かした結果を専門の天文学者がやさしく解き明かしてくれるのが本書です。

-----募集タイトル【2】-----
林信行の「今そこにある未来」セミナー(1) 3Dプリンティングによる第3次iT革命
林信行の「今そこにある未来」セミナー(1) 3Dプリンティングによる第3次iT革命

著者:林信行

いま急速に注目を集めている新技術「3Dプリンタ」。プリンタで紙に印刷するように、CGデータから立体を創り出せる魔法のような機器のことです。すでに生産現場のプロトタイプ作成や、趣味のアクセサリ作成などで普及が始まっていますが、可能性はそこに留まりません。ITジャーナリストとして、MacやiPhoneなど時代を変えた先端技術や製品を、追い続けてきた著者が、新しい時代の幕開けとなる「3Dプリンティング技術」の最先端を紹介します

-----募集タイトル【3】-----
最強ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」日本上陸! 日本版の編集長が語る「売れるWebメディア」の作り方
最強ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」日本上陸!

著者:松浦茂樹・根岸智幸

2013年5月に日本上陸を果たした「ザ・ハフィントン・ポスト」は、現在もっとも成功していると言われるネット上の新聞です。このザ・ハフィントン・ポスト・ジャパンの編集長に抜擢された松浦茂樹氏から、ネットメディアをヒットさせる極意と米国でハフィントン・ポストが成功した秘訣を聞き出したのが本書です。
-----

ミニッツブックというレーベル名には“分単位で読める”という意味が込められているそうです。
確かに、スマホで読める電子書籍ならもっとさくっと読み切れる本があってもイイ。
短くても読みごたえしっかりのミニッツブックで、新しい電子書籍を体験してみませんか。
ミニッツブック公式ホームページ

え。電子書籍端末持ってない?
いえ、大丈夫です。
今回の電子書籍はWEBブラウザさえあればパソコンでもスマホでもタブレットでも読める、
「YONDEMILL(ヨンデミル)」だから。

YONDEMILL(ヨンデミル)は「電子書籍をもっとシンプルに」をコンセプトに開発された、
出版者も読者も今までになく簡単に電子書籍を体験できるサービスです。
http://yondemill.jp
先日のお知らせもご確認ください。

難しいことはともかく、あなたもぜひ。

■申し込み方法
上記の各書籍ページから、通常の献本と同じように抽選に応募してください。

■申し込み条件
・12月10日(火)までに書評をアップできる方。(抽選及び発送は12月3日(火)予定。)
・本が好き!会員で3級以上の方
・YONDEMILL電子書籍を読めるブラウザを用意できる方(※)
※環境についてはこちら
下記の立ち読みを開いていただいて問題なく読めれば大丈夫です。
最強ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」日本上陸! 日本版の編集長が語る「売れるWebメディア」の作り方

■申し込み期限
~ 12月3日(月)16:59

■当選者の発表
通常の献本と同様に当選者に通知させていただきます。

---
本が好き!編集部
おがた

シェアする

フォローする