本日の書評ピックアップ! 〜ペペロンチーノを極める!〜

シェアする

こんにちはー。本が好き!編集部の和氣です。

「本日の書評ピックアップ」で取り上げる書評は『男のパスタ道』の書評です。

さて、本書の書評は、本が好き!のほうでも一時期、「話題の書評」ということで取り上げられておりました。

まず、タイトルにやられましたね。「男のパスタ道」。

男に道ですよ!?

男ということはこだわるのか? 道ということはめ極めるのか? そもそも何をつくるんだ?

といういろいろな疑問符が頭のなかに浮かんできたわけなのですが、どうやら書評を読むとぺぺローンチーノをただひたすら極めた本のようです。

ペペロンチーノを極める!

efさんの書評によると本作はとにかくもっとも美味しいペペロンチーノをつくるためにはどうしたら良いのかが詰まっているようです。

茹でるお湯に塩はどの位の量を入れるべきか?
ペペロンチーノに最適なパスタは?
茹で方(何分? 水から茹でるとどうなる? etc)
炒める際にはどのようなことをすべきか?
などなどの点について、実際に著者の家のキッチンで試行錯誤し、それを家族に(二重盲検法を使って)食べさせて検証していきます。

Andyさんの書評によると理科の実験のようにトライアンドエラーを繰り返していく内に、当たり前だと思っていたことが実は違っていたり……。

オイルの章では、様々な実験の結果、にんにくを炒めるのにオリーブオイルは最適ではないという結論に達する。

ほかにいったいどんなことが書いてあるのか気になります!

というか、本作の内容を実践して、家族や友人、恋人に食べさせたいですね。それで、「やだ、素敵!」とか言われてみたい(笑)

こんな読みたくなるような書評が読めるのは本が好き!しかないですよ!!

というわけで、営業トークになるのでした。このワザとらしいの何かいいな。恒例にしましょうかね(笑)

ピックアップした書評

それでは、最後に、今回、ピックアップさせていただいたリンクを貼っておきます。

efさん、Andy。勝手ながら引用させていただきました。ありがとうざいましたー。

シェアする

フォローする