東京堂書店さんを取材して記事にしました

シェアする

明日3月29日金曜日、東京神田の書店街に新しい大型書店がオープンします。

正確に言えば、1890年に創業した老舗書店、東京堂書店の「神田神保町店」がフルリニューアルし、人間の「未来」「活動」「思考」の3つのテーマ別フロアを持つ書店に生まれ変わります。

東京堂書店は大型書店のチェーン店であるにも関わらず、個性とポリシーのある品揃えで本好きの間で定評があります。その人気店の大リニューアルということに、本が好き!編集部きっての本好きスタッフと、レビュアーとしてさまざまな企画に参加してきたchibizo0204さんが乗り込んで、さまざまな角度から取材をしてきました。

その特別企画記事の第一弾が、公開されました。

本が好き!Bookニュース

書店の内がわ 老舗のDNA-東京堂書店 店員さんインタビュー

http://news.honzuki.jp/?p=8714

書店への本格的な取材記事は、本が好き!としても初めての試みです。

私たちが普段なにげなく接している書店の裏側や働いている人たちの心の内に、本に対する愛情やポリシー、本を売るというビジネスの難しさや面白さを知ることができました。

みなさんも、ぜひご覧ください。

本が好き! 編集長兼技術責任者

根岸智幸(ニックネーム:ともゆき)

http://www.honzuki.jp/user/homepage/no51/index.html

シェアする

フォローする