『図書新聞』にぽんきちさんの書評掲載!

シェアする

8月23日発売の図書新聞(3172号、2014年8月30日号)に
ぽんきちさん『 犬が私たちをパートナーに選んだわけ 最新の犬研究からわかる、人間の「最良の友」の起源』
のレビューが掲載されました!

おめでとうございます!!!


図書新聞は、1949年に創刊された伝統ある書評新聞です。
硬派な人文書からサブカルチャーまで、毎週バラエティーに富んだ本のレビューが掲載されています。
詳細はこちらから。




今回も大きく取り上げられていますね~!





紙面はこちら!




■「本が好き!」に掲載された 書評
http://www.honzuki.jp/book/36615/


ちなみに次選レビュアーは
*はるほんさん『不思議な宮さま 東久邇宮稔彦王の昭和史』
http://www.honzuki.jp/book/36615/
*Kuraraさん『ジョー アンド ミー―釣りと友情の日々』
http://www.honzuki.jp/book/36615/
でした!



こうやって新聞に載せていただけるのも、みなさんが素晴らしい書評を書いてくださっているおかげです
わたしも、いつも楽しく読ませていただいています!
これからもよろしくお願いします(^o^)ノ

では、今回はこのへんで・・・






次回もお楽しみに!
———-

編集部 たかはし

シェアする

フォローする