「本が好き!」週間人気書評ランキングTOP10(7/3~7/9)

シェアする

週間書評ランキングです!
今週は七夕があり、 junoco さん主催のホンノワ「夏だ!祭りだ!七夕だ!」 が盛り上がりました! 

ランキングはどうなっているでしょうか!まずはrook.hnでtop10一覧をチェック!


「本が好き!」週間ランキングTOP10(7/3~7/9)/本が好き!編集部さんの本棚/ROOK



本棚が作れるrook.hnはこちら http://rook.hn/


では、ランキング発表にいきましょう!

1位
その手をにぎりたい
書籍:その手をにぎりたい
(柚木麻子/小学館)
レビュアー:はにぃさん 

お鮨を食べたくなる小説!?いえいえ、それだけじゃ終わらない。バブルの時代と共に成長していく一人の女性のせつない物語。

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/214479/review/123672/
  
一人の人生をたどりながら見る時代は、臨場感がありそうです。
—————————

2位
星祭りの町
書籍:星祭りの町
(津村節子/新潮社)
レビュアー:Kuraraさん 

戦後間もない時期の七夕まつり ─────津村節子氏の自伝的小説

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/218902/review/123773/
  

祭りは日常から自分を開放してくれるものでもありますね。
—————————

2位
星祭りの町
書籍:星祭りの町
(津村節子/新潮社)
レビュアー:素通堂さん 

どれだけ遠く離れているとしても、いつの日か出会えるように、ちゃんと橋をかけ続けることができますように。

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/218902/review/123823/
  

“あるいは価値観や趣味嗜好の違う人同士でも、せめて七夕の夜ぐらいは同じ星空を眺めることができますように。”この気持ち、とても尊いように思います。
—————————

4位
野上彌生子全小説 〈1〉 縁 父親と3人の娘
書籍:野上彌生子全小説 〈1〉 縁 父親と3人の娘
(野上彌生子/岩波書店)
レビュアー:かもめ通信さん 

本が好き!の七夕祭りに参加するべく、前々から気になっていた野上彌生子の「七夕さま」を読んでみた。(なかなか渋いチョイスじゃない?)と1人ほくそ笑んでいたら,他にも同じ作品を選んだ方がいたらしい!(笑)

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/218370/review/122878/
  

鋭い切り口からの解釈がされています!
—————————

5位
妹背山婦女庭訓 (橋本治・岡田嘉夫の歌舞伎絵巻 5)
書籍:妹背山婦女庭訓 (橋本治・岡田嘉夫の歌舞伎絵巻 5)
(/)
レビュアー:ぽんきちさん 

因果は巡る苧環の 糸が導くその先は 悲しい定めの恋心

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/201982/review/123782/
  

三角関係、結末が気になります…!
—————————

5位
天の川幻想 ラフカディオ・ハーン珠玉の絶唱
書籍:天の川幻想 ラフカディオ・ハーン珠玉の絶唱
(小泉八雲/集英社)
レビュアー:Wings to flyさん 

ラフカディオ・ハーンが欧米に伝えた、詩情あふれる日本の七夕。

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/136194/review/123807/
  

彼の日本への深い見識が伝わってきます。
—————————

7位
元素周期表で世界はすべて読み解ける 宇宙、地球、人体の成り立ち
書籍:元素周期表で世界はすべて読み解ける 宇宙、地球、人体の成り立ち
(吉田たかよし/光文社)
レビュアー:manjyuさん 

元素ガンバレ!元素美しい!という「元素愛」があなたにも!

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/215714/review/123765/
  

すいへいり〜べ〜
—————————

8位
夏のくじら
書籍:夏のくじら
(大崎梢/文藝春秋)
レビュアー:たけぞうさん 

高知よさこい祭り。青春小説です。

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/196878/review/123451/
  

高知出身の友達がいますが、よさこいにはすごい愛情を持っていました。人を惹きつける行事なのでしょうね。
—————————

8位
QED ~flumen~ ホームズの真実
書籍:QED ~flumen~ ホームズの真実
(高田崇史/講談社)
レビュアー:風竜胆さん 

QEDシリーズの最後。終わってみると寂しいものです。

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/209587/review/123864/
  

ホームズと式部の関係、新鮮な考えでした!
—————————

8位
京都の平熱――哲学者の都市案内
書籍:京都の平熱――哲学者の都市案内
(鷲田清一/講談社)
レビュアー:b-be-bさん 

東回りのバスで京都をめぐる

書評URL:http://www.honzuki.jp/book/218813/review/123626/
  

京都行きたくなります。。
—————————

来週もお楽しみに!
編集部 いけだ

シェアする

フォローする