「本が好き!」週間人気書評ランキングTOP10(11/9~11/15)

シェアする

こんにちは!編集部かねがえです。
今週の人気書評ランキングの発表です!

—————————

1位
変愛小説集 日本作家編
書籍:変愛小説集 日本作家編
(川上弘美、多和田葉子、本谷有希子、村田沙耶香、木下古栗、小池昌代、星野智幸、津島佑子、吉田知子、深堀骨、安藤桃子、吉田篤弘/講談社)
レビュアー:junocoさん 得票数:27

”恋愛でも変態でもない「変愛」、そろってます。”

よく見ないと間違っちゃいます、“変”です“へん”。
強い愛のちからでいろいろと変になってしまった、
これは個性的な作品の数々が揃っているようですね。

—————————

2位
窓から逃げた100歳老人
書籍:窓から逃げた100歳老人
(ヨナス・ヨナソン/西村書店)
レビュアー:かもめ通信さん 得票数:25

”“ハチャメチャ老人の笑撃・爆弾コメディ”と銘打たれてはいたけれど、
私はこれ、非常にシニカルな“歴史物”として楽しんだ。”

巷のレビューを見ていると「痛快なコメディ」「大胆な冒険譚」といった感じで括られちゃってますが、
本が好き!でのやりとりを見ていると、なかなかそう一筋縄にはいかなそうな作品ですね。

—————————

3位
アンソロジー おやつ
書籍:アンソロジー おやつ
(阿川佐和子、阿部艶子、江國香織、尾辻克彦、開高健、角田光代、木皿泉、久住昌之、久保田万太郎、幸田文、小島政二郎、酒井順子、荒川洋治、佐藤愛子、獅子文六、柴崎友香、東海林さだお、武田百合子、辰野隆、種村季弘、團伊玖磨、筒井ともみ、長嶋有、安野モヨコ、中村汀女、蜂飼耳、林望、藤森照信、古川緑波、三浦哲郎、南伸坊、向田邦子_:/パルコ)
レビュアー:たけぞうさん 得票数:23

”自分の記憶を旅する本である。”

そうです”おやつ”です。この響き。
「先生、バナナはおやつに入りますか?」
遠足前のこの質問に対する模範解答はあるのでしょうか。
今はそんなやりとりないのでしょうか。

—————————

3位
漆芸の伝統技法
書籍:漆芸の伝統技法
(佐々木英/理工学社)
レビュアー:ぽんきちさん 得票数:23

”伝統と経験に裏付けられた漆芸技術”

日本伝統工芸展を見に行かれたぽんきちさん。
今年は7つある伝統工芸の部門の中でも特に「漆芸」が印象に残ったそうです。
本書は”漆芸についての百科事典のような作り”になっているとのこと。
こうやって心動かされたことに対する知識が増えていくのって、すごくいいですよね〜。

—————————

3位
明日の子供たち
書籍:明日の子供たち
(有川浩/幻冬舎)
レビュアー:manjyuさん 得票数:23

”子供は親を選べない。本当に残念だが事実だ。”

親に恵まれなかった子どもを支えることの難しさ、大切さ。
中学校勤務時代、実際にいろいろな子供と親を見てきたmanjyuさんが、
ご自身の経験も踏まえてレビューされています。

—————————

6位以降はこちらです!

—————————

6位
意地悪な食卓
書籍:意地悪な食卓
(新津きよみ/角川書店)
レビュアー:はるほんさん 得票数:22

—————————

6位
猫の古典文学誌 鈴の音が聞こえる
書籍:猫の古典文学誌 鈴の音が聞こえる
(田中貴子/講談社)
レビュアー:Wings to flyさん 得票数:22

—————————

8位
貧乏お嬢さま、空を舞う
書籍:貧乏お嬢さま、空を舞う
(リースボウエン/原書房)
レビュアー:かもめ通信さん 得票数:21

—————————

9位
悪童日記
書籍:悪童日記
(アゴタクリストフ/早川書房)
レビュアー:そのじつさん 得票数:20

—————————

9位
ヒトはなぜ難産なのか――お産からみる人類進化
書籍:ヒトはなぜ難産なのか――お産からみる人類進化
(奈良貴史/岩波書店)
レビュアー:祐太郎さん 得票数:20

—————————

9位
ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ
書籍:ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ
(小栗左多里、トニー・ラズロ/KADOKAWA/メディアファクトリー)
レビュアー:Wings to flyさん 得票数:20

—————————

それでは、次回もお楽しみに!

編集部 かねがえ

シェアする

フォローする